【今治市の工務店】社寺建築・神社仏閣・木造注文住宅・本格木造建築を今治市でお探しなら工務店 青鳳工房へ






一級建築士 白石耕平
自己紹介



日誌

古建築

道具箱

リンク
無垢フローリング



更新情報−






 大工が木の癖を活かし強固に建てる

木造建築は大工棟梁や大工の技量によって寿命が決まると言っていいと思います。目に見えるところはもちろん見えないところにも、正確で几帳面な仕事が要求されます。
木は強度のばらつきが多く、捻れ、曲がり、収縮するなど癖のある材料ですが、この癖を見抜き、加工の仕方を変え、向きを決め、バランスよく配置すれば欠点を長所に変える(構造的強さに変える)事ができ、建物を長持ちさせる事ができます。これは一般的にプレカットで建てられている住宅ではできないことです。大工が一本一本、木の癖を見ながら墨付、加工するからこそ木の強さを最大限引き出すことができるのです。
青鳳工房では大工が墨を打ち、ノミを振るい、カンナをかけ「ものづくり」に対する喜びや情熱を忘れることはありません。そして、他社にない技術力で取り組んでおります。一生に一度の家づくりや、数百年に一度の神社仏閣の建替え工事において、専門知識と技術をもった宮大工でなければ同じ予算内でも外観や仕上がりは大きく異なってきます。
千数百年の歴史をもつ社寺建築の技法と現代の先進技術を駆使し、そして宮大工という仕事に誇りを持ち、強固で美しい建物を一つでも多く後世に残せるようお手伝いさせて頂きたいと思っております。


HOME会社案内こだわり社寺建築住宅建築施工事例お問い合わせ

神社仏閣・伝統型木造住宅のことなら一級建築士事務所・青鳳工房へ
愛媛県今治市衣干町3丁目1−40
TEL:0898-22-4985 FAX:0898-22-5185